本文へスキップ

不妊セラピスト アロマ・経絡・経穴・よもぎ蒸し 不妊セラピー 妊活 Medical Esthetic Academy

不妊セラピストになるためにreport

増え続ける体外受精

活動報告写真

不妊の定義
一般に2年以上避妊なしで性交渉をしても妊娠にいたらない場合は不妊症と診断されています。
(場合によっては1年で診断されています)
→ 日本の場合「晩婚化」と「晩産化」が不妊を深刻にしています。

※2011年には、女性の平均初婚年齢が29.0歳まで上昇
※新生児の6割は、30代の女性から産まれています。
2017年度現在はさらに増加していると考えられます。

→ 今、体外女性を受けている人の約9割は、10年前に子供を作ろうとしていれば自然に妊娠で来ていたのではないかと、慶應技術大学医学部産婦人科の吉村医師は指摘しています。
現在、団塊ジュニアが40代に差し掛かる中、不妊区英ニックの患者さんは増加中です。


不妊セラピストにしかできないケア

活動報告写真

近年増え続ける不妊治療。
クリニックでの不妊治療と同時に、お子さんを望んでいらっしゃる方は
妊娠しやすい身体つくりをどうすべきか考えられています。

せっかく体外受精や人工授精を行うなら万全の態勢でその日を迎えたい…
そんなベビー待ちママたちの心と体をケアする事ができるのが
不妊セラピストの役割です。

クリニックでどんな治療スケジュールで体外受精や人工授精を行っているのか
サロンにいらっしゃったベビー待ちの皆さんがどんな体調でどんな悩みを
抱えているかなどを学んで頂き、妊娠しやすい身体つくりの施術方法、婦人科疾患に役立つ経絡や経穴を学んで頂けます。


講座内容

活動報告写真

・婦人科の解剖学
意外と知らない排卵や女性の仕組みと着床までの身体の変化など、毎回どんなふうに妊娠の道をたどるかを改めて学ばれると皆さん驚かれます。

・現在クリニックで行われている治療法の種類
タイミング法、人工授精、体外受精、こちらを細かく解説します。どのような手順でクリニックに通っているか、フーナーテストって何?どのタイミングでサロンに来ていただいたら良いのか?どんな薬を飲まれているのか?などなど、不妊治療をされている方と身体や治療法のお話ができるレベルになります。

・施術法のレッスン
では実際どんな施術で不妊治療中の方をバックアップできるか、腹部の気血を整える施術、骨盤内の調整法、冷え性緩和法、不妊によく効くといわれているツボと経穴の使い方の実際のケア方法や手技を学びます。


スクールの日程

活動報告写真

●1日でしっかりと集中して学んで頂けます
2018年 10時〜18時
8月 8日(水)満席
8月28日(火)空席あり
9月10日(月)空席あり
9月17日(月・祝)空席あり
9月26日(水)空席あり

講師は日本エステティック業協会認定上級エステティシャンと
鍼灸師の資格を所有しています。また北摂総合病院産婦人科と
中村レディースクリニック等で施術実績があります。
(講師 市川英子)

講座代金の中には、
施術の際に使うマッサージ道具、つぼシート、漢方薬湯、
不妊セラピスト認定証などが全て含まれています。

49800円

不妊治療の実際

活動報告写真























ただいま準備中

メディカルエステティックアカデミー

〒530-0001
大阪市北区梅田2丁目5−13桜橋第一ビル2階

TEL 06-6344-7585