経絡ヘッドマッサージ・目のお灸講座

目次

経絡ヘッドマッサージ講座
受講料 ¥30,000 (道具代含まれます)

顔面と頭部、頚部の解剖を完全にマスターして、脳の休息を促しリラックス効果をもたらして、眼精疲労の改善、緊張性頭痛の緩和や、リフトアップや小顔効果結果を出す特別講座のコースです。

頭部は背骨と同様に、弁が少ない静脈が張り巡らされています。多くの静脈は血液が一方に流れるように弁が付いているのですが、血流が停滞しやすいのは弁が少ない頭部の静脈。
頭部の血流が悪くなると顔や首が浮腫みはじめ、緊張性の頭痛やイライラ、集中力の低下、顔のくすみ、眼精疲労、肩コリや首こりの症状が出てきます。

頭皮マッサージを行うことにより頭皮の筋肉の緊張をほぐし血行促進につながり、頭部や顔の老廃ブルが流れ酸素が行き渡り、一度の施術でも、くすみ・頭痛・眼精疲労・肩こり首こりの改善につながり、小顔効果、リフトアプ効果が得られます。

ヘッドマッサージの施術の際に基本的にメイク落としの必要はありませんので、全ての施術と併用して行える技術が身に付きます。アイマッサージの技術の際は、フェイスラインや眉の周囲のみ一部オイルを使いますので、ファンデーションが一部取れてしまうことがあります。
お顔全体のメイクを落とす必要がないため、多くのお客様に気軽に施術が可能です。

レッスン内容

▶レッスン内容
・顔・首・頭の解剖(神経と筋肉の関係経絡)
・経絡とツボの勉強
・顔と頚部の深層筋アプローチで小顔矯正の手技の練習
・後頭下筋郡のヘッドマッサージ法
・経絡ローラーとヘッドかっさ2つの使い方と応用練習

施術後の変化

経絡ヘッドマッサージとスライドカップフェイシャルを少ししました。
施術後のビフォーアフターです。
眼精疲労がひどく、しっかりヘッドマッサージ行った後、フェイスラインと目の周辺のアイマッサージをしました。
もちろんレッスンで眼精疲労を取るアイマッサージのテクニックもおこないます!

講座日程

2024年 10時~14時30分
1月16日(火)空席あり満席
1月26日(金)空席あり満席
2月15日(木)空席あり
2月27日(火)空席あり満席
3月 6日(水)空席あり

大人気のお道具!2種類のお道具が付きます

ヘッドドレナージュとリフトアップ専用の道具が付きます。

画像のタイプの2種類のかっさが講座代金に含まれています。
目や頭部をドレナージュしたり筋肉を緩めたりするのに最適なお道具です。
受講生の方のみ、別途販売もおこなっています。

リュネット灸・通信講座
通信セット¥16,500 (道具代含まれます)

現在在庫分は、完売中

テキストを見ながら簡単にできます!プロの鍼灸師さんにお薦め!
一般の方でも、お道具を購入してご自身や家族でご使用可能です。
通信講座となりますので、ご自身でご自宅でテキストを身ながらすぐに目のお灸を行うことができます。

セット内容
・リュネット灸本体
・リュネット灸ベルト
・テキストと取扱説明書
・お試しお灸5日間分

以上がセットになります。
目の構造や目を温めることでどんな効果が期待できるのか、
また、テキストには目のお灸をする際の手順やお道具の詳しい使い方、温度や艾の選び方など詳しく説明させて頂いております。
通信セット代金に含まれているもの
セット価格で¥16.500-となります。
送料無料は本州・四国・九州となります。
北海道・沖縄に関しては別途¥500、その他離島に関しては別途送料がかかります

リュネット灸の詳細、通院講座については以下のページをご覧ください

ュネット灸・目のお灸講座
受講料 ¥25,000 (道具代含まれます

鍼灸師の方、またはきゅう師の資格をお持ちの方は施術メニューに入れていただけますが、資格をお持ちでない方は、ご自身のセルフケアや友人、家族の方と一緒にご自宅でのケアしてお使い頂けます。

大きな筒形のメガネのお灸。
宇宙人の様な…ミニオンみたい…などとおっしゃる方もしますが、こちらは目のお灸です。
夜なかなか眠れない、寝付きが悪い方や、パソコンやスマホ疲れ脳、そして目の辛い疲労に効くお灸の講座です。
「紙」が主流の時代が終わり、本を読むのも、切符を買う時も、ATM操作や、レストランのメニューまでタッチパネルの時代。常に、発光するものを私達は見ています。
仕事でパソコンを使い、通勤の電車の中、息抜きの為に、カバンやポケットからスマホを出してみる…目は全く息抜きできていません。長時間、光る画面に向かって集中してたり、眺め続けている人は、目の周りの筋肉が緊張して硬くなり、目の毛様体という筋肉が、コリます。

目の周りの筋肉が硬くなると、
・目の血流が悪くなる
・目の周りが冷える
この状態は、交感神経が過剰に働き、
・顔面、首、肩がコリます
交感神経が働きっぱなしだと
・イライラする
・疲れがでやすく、取れにくい
・不安や不眠(眠りが浅い)
・のぼせやすい
こんな症状を引き起こしやすくなります。
目の疲れを放置していると、確実にただの疲れ目とは違う困った症状を引き起こしやすくなります。
起きている限り、ずっと目のピントを合わせ、休むことなく働き続けている毛様体という筋肉を、一度、緩めて、目の血流を良くし脳をリラックスできる、
スペシャルなお灸講座です。
よもぎの艾を使いますが、煙も火も出ませんので、臭いの心配は全くありません。
じんわり温められながらヘッドマッサージを受けるので、5分もたたないうちに深い眠りについてしまいます。

▶受講料に含まれているもの
・リュネット灸セット1点
※画像のタイプよりバージョンアップして現在はメガネのバントはゴム製になっています
・煙が出ないもぐさ1袋
・経絡マッサージローラー1本
道具をその場でお渡しできますので帰ってすぐにご自身やご家族で体験できます。

▶レッスン内容
・目の周りの解剖・経絡・ツボの勉強
・経絡ローラーの使い方とヘッドマッサージの練習
・リュネット灸の使い方

○日程 時間○
現在、個人レッスンのみの受付となります

講師は鍼灸師が行います
レッスン終了後に終了証が発行されます

※受講生が2個目を欲しい場合は、割引となり1セット¥14,300となります。
リュネット灸は木製の箱灸とは異なり、丈夫で保温性の高いセラミックと、目の周りを支える部分はプラスティック製品でできています。眼球にお灸の重さが乗っかることはありません。浮いたような状態で施術が受けられますので、目に圧をかける事がなく温かさだけを伝えてくれます。

ンパや血流の代謝構造

スマホ疲れ…パソコンは毎日仕事で使ってばかり…これでは脳はいっこうに休まりません。
最初は肩こりや首こり、ちょっとした目の疲れから始まりますが、頭がこり始めると集中力が低下し、緊張性の頭痛の症状が出てきます。
だんだん寝つきが悪くなり、眠るが浅くなることもしばしば…

頭皮は背骨の周りの血管と同様に、弁が非常に少なく血流が滞りやすい構造です。頭部のうっ血は全身の浮腫みにも繋がると考えられています。

頭皮マッサージで頭皮の筋肉をほぐすと、顔色が変わることは勿論、酸素がしっかりと行き渡りますので、頭が軽くなり視界がクリアになったり、集中力が増したり、白髪対策や小顔やリフトアップの効果が得られます。

「疲れが取れない」の理由は、目からかも…

目は朝から晩まで、起きている間、ずっと働いています。

足や手は疲れたら人は休みますが、目は疲れても眠っている時にしか休めません。1日 16~18時間も働かされています!
目は物を見る時、水晶体というレンズの部分を薄くしたり厚くしたりする事で、ピントを調整します。そのピント調整をおこなっているのが、“毛様体筋”です。

毛様体筋は、その名の通り目の筋肉で、遠くを見る時は緩みリラックスできます。
なので、近くの物ばかり見ていると、毛様体筋は、縮んでピントを合わせます、、、スマホ・パソコン・本・資料…などなど、長時間、近くの物を見続けると、目の筋肉だって、首や肩みたいにコリます!

それが、眼精疲労です。

目の血行を悪くして、代謝も落ちます。

目のピントも合わなくなり、目がかすみ、視力も低下します。

毎日8時間以上もパソコンのモニターをみて、睡眠時間は、4、5時間程度。

眼精疲労は深刻化して、身体はいつまでも休まらず、脳に疲れが出てきて体調も悪化します。

集中力がなくなり、やる気が出なくなったりして、軽いうつ状態になる事もあります。

緊張して硬くなった“目”の筋肉をほぐすには、目のマッサージと温める事が一番です。
毛様体筋が緩み、血流が良くなり、自律神経が整い、ホルモン分泌が促され、身体も脳も休息できる状態になります。

もちろん、不眠も改善されます。

リュネット灸を使ったお灸講座は、ミニオンのようなメガネ型のお灸を目の上に乗せます。

メガネの中に入れるお灸は、特殊なお灸の為煙が出たり臭いが出たりしません。

リュネット灸は、蒸しタオルなどで温めるより、目の奥まで深くじっくり温まり、首や肩、身体までじんわり温まります。
リュネット灸で目を深部まで温めながら、頭の経絡マッサージを行い、最後に目のツボマッサージをします。皆さん、深い眠りにつきながら施術が終わります。

リュネット灸と経絡ヘッドマッサージで脳の休息

こんな方にオススメ

・眼精疲労
・一日中パソコンやスマホをみている
・スマホ老眼
・眠りが浅い
・寝付きが悪い
・顔色が悪い、くすんでいる
・目の周りが冷えている
・顔や、首、肩のコリが酷い
・目が乾く(ドライアイ)
・集中力が落ちた
・身体の疲れがとれない
・頭痛がある
など

リュネット灸の施術後の感想

・瞼が軽い・頭痛がとれた・視界が明るい・文字がみやすい・肩や首のコリも改善した・二重の幅が広がった・眠りが深くなった・寝付きが良くなった

・フェイスライン・頭の施術で小顔リフトアップ

それぞれの用途に合わせた、ヘッドマッサージ用の道具を使えば、直接頭皮に触れなくても素晴らしい結果が出せます

仰向けに横になって頂き、まずは首のマッサージの技術を学びます。
その後、ローラーと、3本の足が付いた頭皮専用のかっさで
頭皮に張り付いた硬い筋肉をゆるめてゆきます。

下の写真は、右側のみ施術です。
フェイシャルマッサージがなくても、首と頭のケアで小顔効果・リフトアップ効果が得られます。また首のリンパを流すことにより、くすみの改善やニキビや肌荒れの改善にもつながります。

小顔作りと、リフトアップさせる為の特別なヘッドマッサージに使う道具

小顔ヘッドマッサージの講座では、2種類の道具が講座代金に含まれています。

レッスンでは、まずは、顔の解剖を学び、神経・筋肉・骨の位置を覚えます。
解剖学的にどのあたりがたるみやすいか、どのあたりに老廃物が溜まりやすいかを見極めて、2つの道具を筋肉や骨の隙間に入れて、施術します。

頭の経絡の位置を確認して、ヘッドマッサージをしながら頭皮をゆるめます。
ローラータイプの物は、フェイスラインや髪の毛の生え際を、絶妙の「つまみ」感で刺激を加えながら、血流とリンパの流れを促し、小顔効果とリフトアップ効果を出します。
施術者は、指で固い頭皮をマッサージする必要がないため、余計な力を加える必要がなく、高い効果を出すことができます。

目次